友人が強盗に扮して彼女の家に侵入→撃退→抱いて!を目論むもあえなく逮捕

1: ガスレンジ(岐阜県) 04/15 00:00:00
「強盗」演じ、復縁図る=私立大生の男2人逮捕−大阪府警

大阪府枚方市の女性(21)宅に侵入したなどとして、府警枚方署は15日、住居侵入などの疑いで、
同市甲斐田町、関西外大4年坪倉篤志(21)、大阪府吹田市千里山東、関西大4年足達康宏(21)両容疑者を逮捕した。
2人とも容疑を認めているという。

同署によると、坪倉容疑者は女性と交際していたが、最近、別れ話を切り出され、
幼なじみの足達容疑者に強盗を演じるよう依頼。
同容疑者が女性宅に侵入した直後に助けに入り、気を引こうとしたという。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010041500377
2: グラフ用紙(関西地方) 04/15 13:22:22
どう見てもストーカーでしょ
3: 撹拌棒(神奈川県) 04/15 13:22:42
共犯者はこいつらが復縁したあとどうするつもりだったんだろうな

タグ

元妻に復縁を断られ逆上、元妻の口に硫酸を流し込む

1: 包装紙(群馬県) 03/10 00:00:00
元妻に復縁を断られ、硫酸かける

3月3日、アユタヤ県で女性が元夫に硫酸を口に流し込まれるという事件が起きた。
被害者のゲーさん(23)はすぐに病院へ搬送されたが、激しい痛みのため、休みなく叫び続けていたという。
顔と耳付近のただれがひどく、さらに口の中にも硫酸が流れ込み、唇は激しく焼けただれていた。
ゲーさんの叔母は調べに対し次のように語った。
「事件当日、姪は私の家に来ていましたが、そこに、離婚した元夫のワンチャナ(27)が現れ、復縁を迫りました。
しかし姪は聞き入れませんでした。その前日にもワンチャナは姪を待ち伏せしていましたが、姪が拒否したため、
ワンチャナは怒って姪に殴る蹴るの暴行を加えました。そのため今回は、『話があるなら親族がいるこの場で話しなさい』とワンチャナに言い、
家に入れました。しかし間もなくゲーの叫び声が聞こえたため、急いで部屋に入ると、ワンチャナがゲーの髪の毛をひっぱりながら、
硫酸を口に流し込み、頭にもかけようとしていました。ワンチャナはわたしの顔を見ると、すぐに硫酸のビンを投げ出し、逃げ出しました。
わたしは急いで硫酸を水で洗い流してから、ゲーを病院へ連れて行きました」
ゲーさんがワンチャナと離婚した原因は、ワンチャナがゲーさんにしっとしたあげく、暴力をふるうことが多かったためで、
離婚後もワンチャナはゲーさんにつきまとって復縁を迫っていた。
警察はワンチャナを見つけ次第逮捕する方針。

ttp://www.bangkokshuho.com/news.aspx?articleid=9592
2: ろうと(千葉県) 03/10 00:09:43
ウッチャンに見えた
4: ホールピペット(北海道) 03/10 00:10:21
ナンチャンに見えた

タグ

復縁を断られた腹いせに女性宅や車の一部を破損・・・

1: 紙(秋田県) 02/16 00:00:00
愛知県警豊橋署は16日、元交際相手に復縁を断られた腹いせに女性宅や車の一部を破損させたとして、
器物損壊や暴行などの疑いで豊橋市山田一番町の建築作業員、下永吉政夫容疑者(26)を現行犯逮捕した。
「連絡しても返事がないので暴れた」などと供述しているという。

 逮捕容疑は16日午前8時5分ごろ、以前交際していた豊橋市の会社員の女性(21)宅に押し掛け、
女性の髪を引っ張るなどした上、玄関ガラス戸や女性の軽自動車のドアガラスを割ったとしている。

 同署によると、2人は昨年11月に別れたが、下永吉容疑者が電話やメールで復縁を迫るなどストーカー行為を続けたため、
女性が同署に相談。同署は10日、女性に付きまとわないよう下永吉容疑者に警告していたという。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100216/crm1002161552032-n1.htm
3: イカ巻き(東京都) 02/16 16:10:58
これだからまーくんは…
4: 羽根ペン(catv?) 02/16 16:11:42

タグ

明石家さんま・大竹しのぶの復縁キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━!!

1: インク(長屋) 12/22 00:00:00
10月中旬、都内の高級住宅地にそびえたつ、ひときわモダンな外観の邸宅に大竹しのぶ(52)が引っ越したという。

 「約300平方メートルの土地に地下1階、地上2階の建て物で、延べ床面積は500平方メートルもある大豪邸です。引っ越したときは、
わざわざ大竹本人が菓子折りと挨拶状を持って近所に挨拶回りしていたといいます」(女性誌記者)
 新築ではないが、築2年で完成当時は土地と建物合わせて5億円はした物件とのこと。このところの土地下落を考えても
「現在の相場からすると3億5千万円はする」(地元の不動産関係者)とのことで、52歳の大竹にしてみれば、かなり大きな買い物に違いない。

 大竹はこの大邸宅に母・ゑすてるさん(87)と今売り出し中の娘・IMALU(20)の3人で住んでいるという。
 しかし、それにしても女3人で暮らすには、あまりにも広すぎる。
 舞台関係者が語る。
 「実はさんまとの復縁計画が水面下で進んでいるという話があるんですよ。その豪邸新居もさんまがある程度資金を出してあげたといいますからね。
表向きは娘のためといっていますが、それだけではありません。すでに何度も新居周辺でさんまの姿も見られていますしね」(前出・女性誌記者)
「さんまが離婚後、これまで再婚せずに独身を貫き通してきたのは、実はしのぶのことがずっと忘れられないからという説もあるんです。
もちろんオネーチャンたちと飲み明かしたりしていますが、あくまでもその場限りの完全な遊びであって、ずっと心の中にはしのぶという存在があったというんです」(バラエティ番組関係者)

 離婚から19年??。愛娘のデビューによって、逆に家族の絆が深まったこの夫婦と親子。崩壊した家族はいくつもの障害を乗り越えて、またひとつの場所に舞い戻ることができるのだろうか…。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4515815/
2: ガムテープ(長屋) 12/22 10:04:45
3: フライパン(神奈川県) 12/22 10:04:46
>ゑすてるさん(87)

タグ

1 / 212

このページの先頭へ